FC2ブログ

地震その後。。。



台風の件ではご心配いただいた方々 大変ありがとうございました♪

最初は自宅の区の震度が発表されていませんでしたが・・・
ナーント後で見たら「震度6弱」って事で驚きましたw

あの一番酷い厚真で震度7だったのでね ホントに(@_@)

ウチはもう10年以上経ったけど同じ地で3度目の建替えで
父が「ウチは多少の地震でも倒れない構造だから・・・」って言ってたけど
まさに本当で今までも震度3くらいではたいした揺れもなかったので
あの大嫌いな父だったけどその辺は感謝しています♪

台風直後の地震で台風の音もかなりだったんですけどね。。。

おうち1S__22036484

朝の3時過ぎに結構長く揺れて地震の音だけで家の中は
わからなかったけどパっと見たらわたしの部屋の小さい
水回りの上の煉瓦と板で作っていた棚が全部落ちていて
骨董の棚がズレてドアが開かなかったりもあったけど
わたしが親に踏み込まれないように変な置き方してるだけww

この画像は6日の夜に寝られないので娘が外を見に行った時!
本来は真っ暗だけど画像を編集してやっとこんな見える感じだけど
実際は暗闇しか写ってませんww

このボーっと写ってる車の中に人がいてビックリしたとか ^^;

おうち1S__22036488

これは車での灯り? それと奥にポツンと灯りが見えるのは
多分 建物の非常灯?  そういうのは何時間かついてますもんね。。。

おうち1DSC_5779

わたしはその日 前記事にも書いたけど昼寝したので出遅れて
その後 電池と氷類を求めて色んな所に行ったけど皆無!
寝てて出遅れでした ( *´艸`)

この辺が陥没の為に通行止めってラジオで聞いてたので
裏から回ってスーパー等へ行くも全て仕舞っていて・・・
(ここはウチから7丁くらいしか離れてないのですよね)

その後 ドラッグストアに人がほんのちょっとしか並んでないのを
見て「え?」って行って見たら開いたばかりのようでラッキー♪

アルカリだったけど電池があって水もあって・・・
「1人5点まで! 同じ物は1人1点・・・」って事で。。。
結局 水も電池も使わなかったしキャンプ道具にもあったけど ^^;
(昨夜 友達が具合悪くて水を買いに行けないって言うのでそちらに!)

すぐ近くの去年ご主人(わたしにとっても同級生だった)が
亡くなって独り住まいの友達の無事を確認してから自宅に・・・

おうち1S__22003733

こちらウチの近所の小さな小さなスーパーなんだけど
金曜にわたしが仕事中で娘に「氷があったら・・・」って
13時開店で12時半頃でこんな状態らしくて整理券も
13時前になくなったらしく・・・ (*- -)ノヽ△ポイッ

その前に「眩暈して立ってられない!早く来て!」って。。。
いやーーー 若いのに弱すぎだから! ムカついたわ!!!

ちょっとすると「何とか大丈夫になったわ」って事で ホッと・・・
でもやはり氷はなかったようで・・・ 結局何処にもないのよね。。。
(わたしなら並ぶ前にお店の人に先に「氷は?」って聞くけどねw)

前記事でも書いたけど会社に金曜に出る必要があったのかな?
だいたい交通機関もまだなのにわたしは車通勤だから行けたし
他の男どもはガソリン代も会社持ちだし わたしに一言も
被害の状況を聞かない社長
にもムカついて結局 居ない隙に
アッタマに来て帰って来ましたわ ゛(`ヘ´#) ムッキー

勤めてる友達はみんな「え?休みじゃないの?」って そらそうだわ!

会社を出てアパートの状況も見たいし帰りに寄ってみると
やはりまだ停電中で 途中途中の信号もまだで運転は疲れたわー

相方さんは仕事してないしお母さんも入院中だし彼の方が
アパートに近いので見に行ってくれない?って依頼しても
「ウチの事やるからムリ!」 それと「氷に困ってるの」って
伝えてもスルーされてるし・・・ (彼は前日に停電は復旧してました)

もうねーーー 人間性疑いましたねー
今までもこういう事は多々あったけどこんなにみんなが困ってるのに
そういう性格ってきっと誰も助けてくれないんだろうなーって思う。。。
(所詮 他人だし知らないわ! 次に何かあっても知らんぞ!ってね)

アパートは真っ暗だし小さいけどバカラのグラスとかお気に入りの
器は全てアパートにあったので怖かったのであまり見ないように・・・

でも足元に何か落ちてるでもなく棚が倒れてもいなかったので
冷蔵庫の中を一瞬見て「もうなるようにしかならないな!」
そう思って・・・ 次はNさん宅(同じ区だけど復旧済みでした)

なので氷を貰いに行って近況を話し合って・・・
(でもNさん呑気に次週のキャンプの事を言っていてビックリw)

やっと自宅に戻るとスポーツクラブの友達が氷代わりに
凍らせた麦茶ならあるって連絡が来たので夕刻は
その日から開けたというスポーツクラブに行って
シャワーに入って麦茶を受け取って帰って来たら・・・

電気がついてるーーーーー♪

娘の携帯も預かってわたしの分とスポーツクラブで充電したので
連絡が来なかった訳だけどホッとしました。。。

今回の地震で本当に電気の有り難さを実感しました。。。

家も家族も無事で何よりで 次に困ったのは充電でした。。。

町内で充電に公園に来て下さい!って言われた友達もいました。。。

ご主人が仕事先から発電機を持って来たので近所の人に
呼びかけて充電をしてあげた友達もいました。。。

みんな困ってる時はお互いさま! は当たり前だと思うけど・・・
相方さんのような男はいませんよねー アリエマセンから。。。

ずーーーっとしつこくしつこくこの先も一緒に居る限りは
嫌がらせのイヤミを死ぬほど言ってやります (*´∇`*)

余談ですが・・・ 以前「自分の葬儀代くらい保険か現金を
残さないと子供が苦労するからね!」って言うと・・・

「そんなの香典代で何とかなるだろ?」 

友達もいない相方さんがですよ!!!
笑い飛ばしましたけどねー 「バッカじゃないの!」ってw
その後は保険に入ったみたいですけどねー

頭がおかしい? いや・・・やっぱり自分勝手なんですよね。。。
社長と相方さんが今回の地震で一番頭にきましたねー
最低の人達ですわ ^^; 絶対に報いは来ると信じようww











ご訪問下さった方 本当にありがとうございます
恥ずかしながら参加中です
よろしければ Ctrlを押しながらポチっと3か所お願い致します



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

本当に大変でしたね。
震度6弱とは、7年前の東日本の時のボクの地域と一緒です。
同じような地震の経験をしましたね。
あの時は、商売柄ずっと電話が鳴りっぱなしで自分の家の事は後回しになりました。
しかし道路の損傷がひどいですね。
ガソリンはまだ入手困難ですか?
電力は復旧したので良かったですね。
まだまだ落ち着かないと思いますが、頑張って下さい。

No title

☆野営人さん

同じ震度だったのですね?
まさかそこまでとは思わなかったけどそれが判明するのは
かなり遅かったのでビックリしました ^^;

社長も大変だっただろうし会社の2階のお母さんの事でも
お手伝いさんに怒られたりで忙しかったとは思うけどムカつきましたw

野営人さんはちゃんとキチンとお仕事なさったと思いますけどね!
文章見てたり色んなやってる事見ていたらわかりますよ♪

ガソリンはもう並んでいないとは思うのですが・・・
あの時はもし長引いたら何処かに何かを買い求めたり非難?
でガソリンが足りない!って思ったけど結局はあの時から
入れずに今に至ってます。。。
今朝方も結構揺れたりで何だかドキっとして・・・
「慣れますよ」って東北の人に言われたけど・・・ (;´▽`A``

No title

こんにちは!

震度6弱ですか~ (゚д゚)!
私は5強を2回経験してますけど、それでもなかなかのもんです。
さぞ凄かったでしょうね。
でも、家が頑丈なのはホントにお父さんに感謝ですね。

今の生活、電気が無くなると何も出来ないですよね。
人類は電気に頼り過ぎてしまったんでしょうね。
水と電気、いやです⤵

阪神淡路のとき、旦那の態度に腹が立って離婚した人が沢山いるとか。
いざというときに本性が判るとかで・・・
逆に、愛が深まったカップルもいるとか 笑
いざというとき、男性は役に立って欲しいものですよね!

No title

☆jamkichiさん

でもそちらも台風結構酷かったんですよね?
大阪なんか未だにヒドイ事になってるのに地震でスッカリ・・・ですよね?

そうですね・・・ ここは父に感謝しておきますw
今度UPしますけどFBのお友達なんか同じ区でも結構すごくて
あのお慶さんの時のように器とかグチャグチャ・・・

アパートがね お気に入りの器とかどうしようかと思ったけど
ボロボロの木造なのにビックリするくらい何事もなくて ^^;
今回は運が良かったけど余震でビクっとします。。。
そちらは何度か地震で慣れるというかわかってらっしゃるでしょうけど
こっちはやっぱり慣れてなくて電力もあんなになっちゃったんですよね。。。
ブラックアウトって言葉も初めて知りました。。。

阪神淡路で離婚した人が? それは知りませんでした ^^;
いやーわかるような気がしますけどねww

私ね・・・ 独身がもう25年くらい経つし男性の助けとか全く必要はないし
求めない!って思ってたのに気が緩んでるのでしょうね・・・
居るのに役立たないってホントにムカつくけど夫ではないし、私が頼ったのが
大間違いであんな男だって過去にも何度もわかってるのにバカだったなーって アハハ

No title

震度6なんて。。。。。。怖かったでしょうね。。。
私は4が最高かな。それでも死にそうに怖かったですけど。。
道路がこんなふうになってしまうなんて本当に信じられないです。。

パースはわりとしょっちゅう停電があるので冬などは寒くて
電気がないと何も出来ないし人間って電気がないと生活が
出来ないんだなーって実感しています。
日本は滅多に停電など無いから余計に思うでしょうね。。

こんな心細い時こそパートナーには頼りになる人であって欲しい
って思っちゃいますね。。
もちろん相方さんのお母様のことも大変なのでしょうけど
もう少しpadmeさんにも気を配って欲しかったなぁ.......
と思ってしまいます。。。他人事ながら。。。><

No title

☆kateさん

流石に地震の揺れが止まってからブツっと停電になった時は
「えーーー? どうなっちゃうの?」って感じだったのですが
その後 ウチの地区の復旧が遅くて電力会社の人は頑張って
くれてるはわかるけど「どうして遅いの? こんなに街中なのに」ってw

停電って滅多にはないけどこの北海道 全部が一斉にブラックアウト!!!
全く予想もしなかったんでしょうね・・・ 政府も今後は考えてくれるかな?と ^^;

相方さんのお母さんは入院中だし全然本人は1人だったんですよね。。。
(病院は安全ですしね)
もうねー ↑ のjamkichiさんの所にも書いたけど頼って見た私がバカでした!
今までも散々 色んなイヤな事があって「好い年してそんな事 自分で対処できない」
そんな事も何度も言われたのに・・・ (;´▽`A``
でも・・・「怖い!来てー!」とかじゃないし先に電気が復旧してるんだから
氷は出来てるよ!とか近いのだから見に行ってくれるのは当たり前だと思いました。。。

でもでもやっぱり一瞬でも頼んだ私がバカでしたねー 
そういう男なので今後もボロクソに言うのは楽しみにしておきます♪